列車名の謎 鉄道ファンも初耳の「名・珍列車」伝説 

寺本光照

なぜ、「のぞみ」は「ひかり」より速いのか?
国鉄・JR歴代全約600列車名を完全解析!

定価
994円(本体920円+税8%)
ISBN
9784781680231
JANコード
1920265009206
NDC分類
686
発売日
2016年11月8日
判型
新書判  
製本
ページ数
272ページ
カテゴリー
趣味・実用
シリーズ
イースト新書Q

詳細Detail

  • 内容紹介
  • 目次
鉄道ファンも知らない「列車名の法則」とは? 列車名のルーツでいちばん多いのは? いちばん長い列車名、短い列車名とは? 幸運な列車名、悲運の列車名とは? 「サンダーバード=雷鳥」は誤解? なぜ準急、急行は消えたのか? なぜJR九州の列車名はユニークなのか? 50年以上にわたる研究から国鉄~JRの約600の列車名を網羅した大著『国鉄・JR列車名大事典』を編纂した鉄道史研究の第一人者が、90年間に運行された列車名のデータを完全解析。


寺本光照(てらもと・みつてる)

鉄道研究家、鉄道作家。1950年1月大阪府八尾市生まれ。甲南大学法学部卒業。鉄道友の会会員。著書に『国鉄・JR列車名大事典』(中央書院)、『時刻表でたどる新幹線発達史』『国鉄・JR悲運の車両たち』『国鉄・JR関西圏近郊電車発達史』『国鉄・JR悲運の特急・急行列車50選』『さよなら急行列車』(JTBパブリッシング)などがある。
はじめに 列車名にも〝人生〟や〝ドラマ〟がある

第1章 鉄道ファンも知らない「列車名の法則」
元は鳥や花は特急、地名や名所は急行、天体は夜行だった
同じ運行区間で同じ列車名、違う列車名
「第1」「第2」と「1号」「2号」……どこが違うのか
「エル特急」「寝台特急」「新特急」……タイプ名の意味とは

第2章 ルーツで読み解く列車名
鳥や花にちなむ列車名
山岳や高原などにちなむ列車名
海や川にちなむ列車名
島や半島にちなむ列車名
列車名に使われた旧国名、使われなかった旧国名
温泉や観光地にちなむ列車名
地方名や市町村名にちなむ列車名
天体や空にちなむ列車名
速達列車が多い抽象的な列車名
新幹線の列車名に見られる法則とは

第3章 列車名なんでもランキング
長い列車名、短い列車名
長寿の列車名、短命の列車名
運行本数の多い列車名
「はやぶさ」は九州から北海道へ……〝転勤族〟の列車名

第4章 幸運な列車名、悲運の列車名
逆転した「みずほ」と「さくら」「つばめ」の関係
準急から特急や新幹線に出世した幸運な列車名
格下げやたび重なる廃止を味わった悲運の列車名
「ヨン・サン・トオ」の大整理で姿を消した人気列車名

第5章 複雑すぎて乗り間違えそうな列車名
2階建て、3階建て、循環列車……複雑怪奇な国鉄のダイヤ
ひとつの名前で複数の路線を経由した列車名
下りは準急、上りは急行で運転された列車名
「サンダーバード=雷鳥」という誤解
「ちくま」のルーツは「千曲川」か、「筑摩地方」か
乗客が首をかしげるカッコつき列車名

第6章 国鉄〜J‌Rの列車名90年史
誕生日がはっきりしないものもあった「1期生」の列車名
特急、急行、準急の歴史……なぜ準急、急行は消えたのか
J‌R発足後に登場した「スーパー」「ビュー」などの接頭語
「ソニック」「M‌a‌x」など車両名が即列車名になった時代
列車名の常識を破り続けるJ‌R九州の挑戦

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev