ゆる仏道

ヒフミヨイ

もっと気楽に生きられるマンガでゆるっと解説・心が軽くなるブッダの教え。

定価
1,080円(本体1,000円+税8%)
ISBN
9784781617688
JANコード
1920095010007
NDC分類
180
発売日
2019年4月5日
判型
A5判  
製本
ページ数
152ページ
カテゴリー
コミック
シリーズ
コミックエッセイの森

詳細Detail

  • 内容紹介
  • 目次
ちょっとしたことが気になってしまったり
イライラや不安にさいなまれてしまったり
怒りや悲しみで眠れなくなってしまったり…
繊細で悩みがちな人は、この世で生きにくさを感じてしまいます。

この本の著者も、以前はそんな人間のひとりでしたが
今は、心を整え穏やかな生活を営んでいます。
それは「ゆる仏道」のおかげ。

「なるようにしかならない」
「苦も楽も、いずれすべて終わる」
「今をせつに生きよ」

そんなブッダの教えを、ゆるっと生活に取り入れることで
心が和らいで、気楽に生きることができる。
そんな、宗教というよりも「気楽に生きる心の整理術」としての仏道。

お寺の住職と尼さんのひ孫である著者が
仏教用語をまじえつつ、マンガでわかりやすく紹介します。

関連リンク

  • MATOGROSSO
はじめに 

第一章 荒ぶる心をどうしよう     
苦しみのもと 心の三毒       
身の毒は取り越し苦労と過去の愚痴 
今! 今! 今!          
自称 悟り夫           
苦しみについて 四諦        
苦を滅する方法 八正道      
足るを知る          
ああ、無常!         

《さっくり解説》いろは歌        

第二章 手放すと、楽。         
中道~白か黒かは“うつ”のもと~   
ほどけ! 「~べき」「~なきゃ」思考 
ほっとけ! スルースキル発動    
何も無いと無限! 無一物中無尽蔵   
執着を手放すと、寂滅為楽。     
心頭滅却すれば火もまた涼し    
もやもやモンスターをRPG的呪文でやっつける  
五感を鎮めたい           
心が晴れる般若心経         

《さっくり解説》般若心経         

第三章 ゆるめる仏道            
何も否定しない           
神経質も大ざっぱもいいじゃない  
笑えなくても、暗くても、元気が無い時があってもいいじゃない 
離れるといいじゃない        
生活が乱れると心も乱れる!?   
禅~身・息・心を整える~      

おわりに

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev