日本の神様と神社の謎100

かみゆ歴史編集部 編著

神話と歴史に隠されたとっておきのエピソード。

定価
748円(本体680円+税10%)
ISBN
9784781618524
JANコード
1920021006807
NDC分類
172
発売日
2020年1月6日
判型
B6判  
製本
ページ数
208ページ
カテゴリー
歴史・地理

詳細Detail

  • 内容紹介

神話と歴史に隠されたとっておきのエピソード。


神様と仏様の違いは?

日本で一番多い神社は?

鳥居がある理由とは?

三種の神器はどこにある?

正しい参拝方法とは?

お賽銭は高額なほどいい?


素朴な疑問から意外な歴史までまるわかり。


初詣、縁日、合格祈願などで訪れることがある神社は、現代の日本人にとっても身近な存在。そこには『古事記』『日本書紀』に登場する神様をはじめ、インドや中国から伝わった神様、はたまた戦国武将まで、八百万といわれる神々たちがまつられています。本書では「そもそも神様と仏様の違いは?」「なぜお稲荷さまはあちこちにあるの?」「菅原道真はなぜ天神さまと呼ばれている?」など素朴な疑問から魅力的で興味深い神々の世界をご案内します。


第1章 神様と神社の基礎知識

第2章 『古事記』・『日本書紀』に登場する神様の謎

第3章 信仰の中心となる有名神社の謎

第4章 神道にまつわる行事、しきたりの謎

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev