まんがでわかる!ニーチェの哲学

ニーチェ 著 / バラエティ・アートワークス 漫画

悪とは何か?真実とは何か?

定価
713円(本体648円+税10%)
ISBN
9784781614915
NDC分類
130
発売日
2016年11月4日
判型
B6判  
製本
ページ数
384ページ
カテゴリー
人文・思想

詳細Detail

  • 内容紹介
  • 目次
西洋文明の柱ともいえるキリスト教への批判を行なうなど、その後の世界に大きなインパクトを与えたニーチェの哲学。

その代表作である『人間的な、あまりに人間的な』や『アンチクリスト』をベースにした物語を徹底まんが化!

この1冊を読むだけで、「ルサンチマン」や「ニヒリズム」、「超人」などの概念がわかります。


フリードリヒ・ニーチェ(1844~1900)

ドイツの哲学者。24歳の若さにして大学教授となり、27歳で第一作『悲劇の誕生』を出版。実在主義の先駆者であり、「生の哲学者」とされる。神、心理、自我などの既存の概念を逆説とも言える理論で提唱し、文学・哲学の分野に多大な影響をおよぼした。
人間的な、
あまりに人間的な
道徳の系譜
善悪の彼岸

オンライン書店で購入するPaper Books

イースト・プレスの紙の本は全国書店、オンライン書店でお求めいただけます。
※お近くの書店で在庫がない時は、全国の書店カウンターでお取り寄せいただけます。

新刊New Releases

next
prev