名作文学を徹底漫画化 まんがで読破 イースト・プレス

まんがで読破

脱亜論

福沢諭吉

定価:
本体600円+税
まんが:
Team バンミカス
ISBN:
9784781613543
発売日:
2015/09/17

内容紹介

ヘイト本なのか?
否!
西欧列強に蹂躙されないために「強いアジア」を訴える革命の書である!

停滞か前進か!?
激動の時代を生き抜く啓蒙の書

黒船到来から鎖国体制の崩壊、そして明治維新。激動の時代、日本は儒教的な伝統を維持するのか、近代文明を受容し邁進するのかを迫られた。西欧列強にいいように操られず、独立国として矜持を保つためには、どうすればいいのか。未成熟だった明治期の日本を啓蒙し、近代化の必要性を説いた碩学・福沢諭吉の檄文をマンガ化。

著者紹介

福沢諭吉(ふくざわ・ゆきち)
1835〜1901。中津藩出身。東京学士院(現在の日本学士院)初代会長、慶応義塾創設者。19歳の時に蘭学を学び、アメリカ・ヨーロッパへの使節団に参加する。帰国後、欧米社会での経験をまとめた『西洋事情』、『学問のすすめ』を出版。明治維新前後において、新時代の自由や平等を説いた

オンラインショップで購入

電子書籍で購入

こちらからもご購入いただけます

関連書籍

まんがで読破 twitter

twitter まんがで読破

PAGE
TOP