名作文学を徹底漫画化 まんがで読破 イースト・プレス

まんがで読破

相対性理論

アインシュタイン

定価:
本体552円+税
まんが:
Team バンミカス
ISBN:
9784781611471
発売日:
2014/04/15

内容紹介

物理学の常識を覆した20世紀最大の発見をマンガで!!

古代ギリシアの自然哲学にはじまり、長い歴史の中で科学技術を発達させてきた人類。その20世紀最高峰とも言われているアインシュタインの『相対性理論』によれば、光速に近づくほど我々の時間は遅れ、物体は縮むと言われているが…?この常識を覆すかのような理論がどのように導きだされたのか…?超難解な物理論文を漫画化。

著者紹介

アインシュタイン
ユダヤ人の理論物理学者。1905年、26歳のときに特許局に勤めながら『特殊相対性理論』『光の粒子説』などの論文を発表。その革新性を認められ学界に入り、1915年に『一般相対性理論』を発表。1921年にノーベル物理学賞を受賞し、現代物理学の父とも呼ばれている。

オンラインショップで購入

電子書籍で購入

こちらからもご購入いただけます

関連書籍

まんがで読破 twitter

twitter まんがで読破

PAGE
TOP