名作文学を徹底漫画化 まんがで読破 イースト・プレス

まんがで読破

菊と刀

ルース・ベネディクト

定価:
本体552円+税
まんが:
バラエティ・アートワークス
ISBN:
9784781606941
発売日:
2011/12/26

内容紹介

日本人の心に根づく恩や義理のルーツとは?

伝統的な武士道の精神のもと、己の魂を磨き、世間に恥じぬよう生活してきた日本人。アメリカの文化人類学者ルース・ベネディクトは、欧米人にとって理解しがたい日本精神について研究をはじめる。なぜ日本人は恥を恐れ、恩や義理を重んじ、周囲との調和を望むのか?今なお日本人の心に根づく「文化の型」を示した研究書を漫画化。

著者紹介

ルース・ベネディクト(1887〜1948)
アメリカの文化人類学者。コロンビア大学で人文学の博士号を取得後、同大学で教鞭をとる。アメリカの第二次世界大戦参入にともない、戦略研究に参加することになる。そのとき触れた日本文化の特異さに驚き、1946年に『菊と刀』を出版。その2年後に冠状血栓症のため他界。その他の主著に『文化の型』等。

オンラインショップで購入

電子書籍で購入

こちらからもご購入いただけます

関連書籍

まんがで読破 twitter

twitter まんがで読破

PAGE
TOP