名作文学を徹底漫画化 まんがで読破 イースト・プレス

まんがで読破

「いき」の構造

九鬼周造

定価:
本体552円+税
まんが:
バラエティ・アートワークス
ISBN:
9784781606934
発売日:
2011/12/26

内容紹介

日本人にも説明が難しい特有の美意識とは?

江戸時代より広がり、いまや日本国民共通の美意識と考えられている「いき」。哲学者・九鬼周造によれば、「いき」は世界でも日本だけにみられる感覚であるという。日本人にも説明の難しいこれらの感覚を、西洋理論を用いて分析する。その哲学とも、日本文化論とも異なる、日本の思想史上もっとも異色な論文を漫画化。

著者紹介

九鬼周造 くきしゅうぞう(1888〜1941)
日本の哲学者。東京帝国大学で哲学を学んだのち、8年間ヨーロッパ諸国へ留学。学問を続けるなか、強く日本の美と文化に惹かれ、主著『「いき」の構造』の論文に着手し、帰国後に発表。その後は京都帝国大学教授となり、西洋近代哲学を教えた。その他の作品に『巴里心景パリしんけい』『西洋近世哲学史稿』等。写真は九鬼周造の墓がある法然院。

オンラインショップで購入

電子書籍で購入

こちらからもご購入いただけます

関連書籍

まんがで読破 twitter

twitter まんがで読破

PAGE
TOP