レガロシリーズ East Press East Press East Press レガロ
ネット小説シリーズ絶賛発売中

トップページ
恋するエクソシスト
アヴェントの娘
幽谷町の気まぐれな雷獣
魔王はハンバーガーがお好き
海賊と歌姫
おいしい妖精の愛し方
人質とあたし
秋宵の花嫁
煌虹の末裔
華鬼
楽園のとなり
道果ての向こうの光
つがいの歯車
懸想する殿下の溜息
つぎはぎ勇者の衣装係
wonder wonderful
やおろず
毒姫と赤い伯爵


レガロシリーズブログ

■特典小説
ある日、つかの間の出会いと別れ


華鬼ゲームFD
2012年3月22日発売予定
PSPゲーム
「華鬼〜夢のつづき〜」
公式サイト

華鬼ゲーム
PSPゲーム
「華鬼〜恋い初める刻 永久の印〜」
公式サイト

ドラマCD

「華鬼 〜恋い初める刻 永久の印〜」
ドラマCD
「神無のホストクラブ体験記」
公式サイト

レガロシリーズインフォ

・ゲーム「華鬼 〜恋い初める刻 永久の印〜」ドラマCD第2弾がリリース決定! http://www.team-e.co.jp/products/kdsd-00521.html

・ゲーム「華鬼 〜恋い初める刻 永久の印〜」のファンディスク「華鬼〜夢のつづき〜」が発売決定! http://www.otomate.jp/hanaoni_fd/

・『華鬼 終焉とはじまりの乙女』3月11日発売!(11.3.11)

抽選で豪華商品が当たる、『華鬼』プレゼント企画実施中! くわしくはこちらのHPを! ↓
プレゼントキャンペーンは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。※ご応募は2011年7月1日の消印有効です。(11.7.1)
http://www.eastpress.co.jp/hanaonifair/

・PSPゲーム「華鬼〜恋い初める刻 永久の印〜」公式サイトオープン!(10.11.10)

こちらから! ↓
http://www.otomate.jp/hanaoni/

 

レガロストーリー
人とは異なりながら、人の世に順応して生きてきた一族“鬼”。 女が産まれないという彼ら一族は、母体に眠る女児に印を刻み、その娘が16歳になると花嫁として鬼ヶ里へ迎え入れることをならわしとしてきた。 鬼ヶ里を離れのんびりと学生生活を送っていた士都麻光晴は、休日を使って一人温泉旅行へと出かけ、旅先の森で美しい少女に襲われる。見事な黒髪、華奢な肢体、射るような黄金の瞳――去来する記憶に動揺する光晴。そして、少女の口から語られた意外な過去とは……!?
レガロキャラクター

朝霧 神無
神無《かんな》

華鬼の花嫁。華鬼と三翼、響の刻印を持つ。

木籐 華鬼
華鬼《かき》

歴代最高と言われるほどの力を持つ鬼。
鬼の頭である“鬼頭”=“木籐”の名を持つ

華《はな》
華《はな》

行動力があり、表情豊かな美少女。意地っ張り。

神楽《かぐら神楽《かぐら》

柔和な美少年。華の双子の弟。

木籐 華鬼京也《きょうや》

ノリは良いが、実は面倒くさがり屋。華と神楽と行動をともにしている。

高槻 麗二
麗二《れいじ》

鬼ヶ里高等学校の保健医。通称“保健室の麗人”。

士都麻 光晴
光晴《みつあき》

自己流の関西弁を操る、放浪癖のある青年。今は大学生。

早咲 水羽
水羽《みなは》

史上最年少で三翼に選ばれた、将来有望な美少年。

木籐 華鬼
響《ひびき》

目的のためなら手段を選ばない残酷な鬼。


桃子《ももこ》

神無の元クラスメイト。


国一《くにいち》

前鬼頭の三翼のひとり。

レガロシリーズインフォ

華鬼 終焉とはじまりの乙女

『華鬼 終焉とはじまりの乙女』

著  者:梨沙
イラスト:カズキヨネ
定  価:本体1300円+税










華鬼4

『華鬼4』

華鬼が鬼ヶ里に戻った。それを喜ぶ神無は、華鬼が自分にとってかけがえのない存在であることに気づき始める。一方華鬼は、芽吹き始めた神無への気持ちに違和感を覚えながらも彼女と過ごす時間に安らぎを見出していた。穏やかな時間を手に入れたかに見えた二人だったが、それを待ちわびたかのように前鬼頭の息子響が不気味に笑む。さらに、選定委員と名乗る男たちが神無の前に姿を現して……?
鬼と少女の学園伝奇、最終巻。神無の最大の危機に華鬼は──!?










華鬼3

『華鬼3』

鬼頭の生家での猛襲から逃れ、再び鬼ヶ里に戻ってきた神無たち。華鬼の冷酷な瞳の奥にひそむ孤独を知った神無は、知らず知らず華鬼に惹かれていき、華鬼は、未だかつてない思いを神無に抱くようになる。ようやく向き合い始めたかに見えたふたりだったが、不気味に笑む存在が不穏な影を落とす。そんな中、華鬼は突如ひとり姿を消してしまうのだが──。
平凡な少女と美しくも冷酷な鬼とが織り成す学園伝奇、転換し加速する第3弾!!










華鬼2

『華鬼2』

響、四季子に襲われた翌日、神無は己の命を救ってくれた国一の生存を確認するため、庇護翼に気遣われながらも学校へと向かう。

だが、国一の姿はそこになく、代わりに薄笑いを浮かべた四季子が彼女を待ち受けていた。

動揺する神無の前にはさらに見知らぬ黒服の男が姿を現して……。

大人気シリーズ第2弾!









電子版はこちらから


華鬼

『華鬼』

『連れてこい。俺の花嫁をここへ』
---その瞬間、彼女を取り巻く運命が軋みをあげて動き出した。


少女の前に開かれた世界は、生まれたときから既に欲望と憎悪で塗り固められていた。
「鬼の花嫁」の刻印を持つ少女「神無」は、16歳の誕生日に美しくも冷酷な鬼、「華鬼」のもとへ嫁ぐよう告げられる。
なかば連れ去られるように向かったその先には、多くの鬼とその花嫁たちが生活する学園があった。
鬼や花嫁たちの嫉妬が渦巻き、奸計がはりめぐらされるその学園で、神無は更なる地獄を見る。
彼女に害をなそうとする鬼、命をかけて護る鬼、そして、彼女を疎ましく思う華鬼。
さまざまな想いが交じり合う中、華鬼の残酷なまなざしの奥にひそむ苦しさを感じ取った神無は、知らず知らずのうちに彼に惹かれていくが…。

累計390万ヒット突破!
オリジナル恋愛ファンタジー小説サイト
『小部屋の小窓』
人気ナンバー1小説が待望の書籍化!