文庫ぎんが堂シリーズ一覧文庫ぎんが堂ご意見募集書店様向けページ
感動競馬場 本当にあった馬いい話
感動競馬場 本当にあった馬いい話
村上卓史

ISBN:9784781671734
定価:799円(本体740円+税8%)
馬と人が出会ったから、流れた涙がある

勝った馬も、負けた馬も、みんな誰かの想いを背負って走っている─ 誰よりも速く駆け抜けるために生まれる競走馬。その一瞬のきらめきの陰には、奇跡の物語が溢れています。馬と人の絆が生んだ実話だけを集めた、涙が止まらないエッセイ集。

心があたたかくなるエピソード29本を収録しました。

(本書は2016年11月刊『感動競馬場 本当にあった馬いい話』を改稿し、書き下ろし原稿を加え文庫化したものです)
村上卓史(むらかみ たかふみ)
1966年生まれ。作家・放送作家。スポーツやバラエティー番組を得意とし、TBS「炎の体育会TV」、フジテレビ「もしもツアーズ」「格闘技RIZIN中継」、テレビ東京「ウイニング競馬」「世界卓球中継」などを担当。著書に『感動競馬場 本当にあった馬いい話』『放送作家という生き方』。99年に地方競馬の馬主登録。その後、JRA、シンガポールで馬主となり、現在は中央5頭、地方8頭、シンガポールに7頭(共有含む)を所有。2014年に第10回ギャロップエッセー大賞特別賞受賞。日本放送作家協会常務理事。東京馬主協会相談役。

購入