文庫ぎんが堂シリーズ一覧文庫ぎんが堂ご意見募集書店様向けページ
鉄道「裏歴史」読本 誰も書けなかった「あの車両」「あの路線」の謎
鉄道「裏歴史」読本 誰も書けなかった「あの車両」「あの路線」の謎
小川裕夫

ISBN:9784781671673
定価:741円(本体686円+税8%)
知ってはいけない!……天皇、戦争、政治、芸能と鉄道の“語られざる関係”に迫る!

通勤や通学、出張や旅行の足として老若男女から愛される「鉄道」。しかし、現在の路線網を築き上げるまでには、政界との暗闘、地元との対立、起業家たちの野望、会社同士のライバル争いなど、さまざまな背景が渦巻いていた。また、大人の事情により、社史などから削除されてしまった車両や路線も数多い。そんな「鉄道」の歴史に隠された意外な真実を、「車両と列車」「駅」「新幹線」「路線」「事件」「タブー」の6つのジャンルに分けて紹介する。
小川裕夫(おがわ・ひろお)
1977年、静岡県静岡市生まれ。行政誌編集者を経てフリーランスライター。取材テーマは地方自治、都市計画、内務省、総務省、鉄道。著書に『踏切天国』(秀和システム)、『都電跡を歩く』(祥伝社新書)、『封印された東京の謎』(彩図社)、『東京王』(ぶんか社)、『鉄道王たちの近現代史』(イースト新書)、『路面電車の謎』(イースト新書Q)、編著に『日本全国路面電車の旅』(平凡社新書)、監修に『都電が走っていた懐かしの東京』(PHP研究所)がある。

購入

             

こちらからも購入いただけます
Honya Club.com