文庫ぎんが堂シリーズ一覧文庫ぎんが堂ご意見募集書店様向けページ
星野仙一「闘い」の方程式 トップを目指し続けた男の「人生哲学」
星野仙一「闘い」の方程式 トップを目指し続けた男の「人生哲学」
永谷脩

ISBN:9784781671659
定価:810円(本体750円+税8%)
追悼――さらば、闘将!
野球人に最も愛されたスポーツライターが描き続けた名将の闘志と人情。

その圧倒的な「期待感」は、どこから生まれたのか。「Number」「週刊ポスト」で健筆を振るった人情派スポーツジャーナリストが、弱小球団だった中日ドラゴンズ、阪神タイガース、東北楽天ゴールデンイーグルスを優勝に導いた「組織力」「突破力」「改革力」「戦略力」「人情力」「復活力」、そして「夢実現力」を徹底分析し、その素顔と采配の真意に迫る。40年以上にわたる取材から描き出した「星野仙一論」の集大成。〈解説・村瀬秀信〉
永谷脩(ながたに・おさむ)
1946年4月5日、東京都生まれ。青山学院大学卒業後、小学館に入社。『週刊少年サンデー』編集部を経て独立し、漫画家の水島新司と月刊『一球入魂』の創刊に関わる。その後スポーツライターとして『Number』『週刊ポスト』『夕刊フジ』などで活動し、TBSラジオでもコメンテーターとして出演。特に野球選手、監督からの信頼が厚く、数々のインタビューで本音を引き出した。2014年6月12日、神奈川県内の病院で死去。享年68。

購入

             

こちらからも購入いただけます
Honya Club.com

電子書籍はこちらから!