傷つきやすくて困った人
傷つきやすくて困った人
榎本博明

ISBN:9784781650746
定価:930円(本体861円+税8%)
めんどくさい! には、理由(わけ)がある。
「○○ハラ」だらけのこんな世の中を生き抜く心の処方箋。

異常に傷つきやすい人がいる。何気ない他人の言動に過剰に反応する。だから周囲は困ってしまう。本人だって、わざと傷つこうとしているわけではない。傷つけばつらいし、できることなら傷つきたくない。本書では、数々のベストセラーを輩出してきた心理学博士が、傷つきやすい人の行動の特徴を浮き彫りにしつつ、その背後にある心理メカニズムを解剖していく。自分は傷つきやすいタイプだという人に対しては自己コントロールの方法を、傷つきやすい人物が周囲にいて困っているという人には対処法を、それぞれ提示する。
榎本博明(えのもと・ひろあき)
心理学博士。1955年東京生まれ。東京大学教育心理学科卒。東芝市場調査課勤務ののち、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学大学院助教授等を経て、現在、MP人間科学研究所代表。主な著書に『「上から目線」の構造』『薄っぺらいのに自信満々な人』『「みっともない」と日本人』(日経プレミアシリーズ)、『ほめると子どもはダメになる』(新潮新書)、『キレる中高年』(平凡社新書)、『他人を引きずりおろすのに必死な人』(SB新書)など多数。

購入

             

こちらからも購入いただけます
Honya Club.com あなたにお届け 大切な一冊 ブックサービス

電子書籍はこちらから!