H.I.S.澤田秀雄の「稼ぐ観光」経営学
H.I.S.澤田秀雄の「稼ぐ観光」経営学
木ノ内敏久

ISBN:9784781650357
定価:930円(本体861円+税8%)
長崎ハウステンボス 18期連続巨額赤字から一転、
地域経済の「ドル箱」へ。

稼ぐ/破綻する観光の明暗はここで分かれる
創業以来18年間、巨額の赤字だった長崎「ハウステンボス」をわずか1年で黒字化したエイチ・アイ・エス(H.I.S.)会長の澤田秀雄。H.I.S.を年商5000億円の大手旅行会社に育て上げ、新興航空会社スカイマークの設立、証券会社の買収などで、常に動向を注視されるベンチャーの旗手は、いかに地方都市で「観光」ビジネスを進化させ、活性化させたのか。ハウステンボス再建に惜しみなく注ぎ込まれた独自の経営手法、組織管理のノウハウを、日本経済新聞長崎支局長が徹底取材。地方の成長と直結した企業再生の要諦を読み解く!
木ノ内敏久(きのうち・としひさ)
1965年福井県に生まれる。1989年に日本経済新聞社入社。編集局産業部、経済解説部、日本経済研究センター研究員などを経て、2012年春より長崎支局長。専門は企業経営、環境問題、表象メディア論。著書に『ジョイスと視覚芸術』(英宝社)、共著に『比較文化のすすめ』(成文堂)、『マルチメディア革命』『会社解体新書』(日本経済新聞社)がある。長崎市観光大使。

購入

             

こちらからも購入いただけます
Honya Club.com